ビフォーレンの「恐怖」ふたたび。克服なるか…

フィアーくらった人は皆、老いも若きも男も女も、心の中で 「キャー」 と言ってるはず。こんばんは、八十島です。Luclin サーバーで蛙クレリックとしてゲームスタートして、まだ5~6時間しかプレイしていないと思うんだけど、もうレベル10代後半というね。21世紀を迎えたばかりのあの頃とはだいぶ違いますよね…

befallen-entrance

前回、ネクロマンサーに植えつけられた恐怖が今だ癒えませんが、はたして克服することはできるんでしょうか。そして、さらに最奥部まで到達することができるんでしょうか…。早速、いってみましょい!

やっぱり、今回のプレイは両手剣の BBC(Bone Bladed Claymore)がドロップしたあたりが山場でしたよね。このビフォーレンは、フルパーティでワイワイ行ったら絶対楽しかっただろうなぁ。Allakhazam 見てたら、ネリアックから始まるクエストで、クエストアイテムをNPCにわたすとボス系の敵が沸くようなのもあるらしいし、そういうの楽しかったよね。

Befallen2

次回は、ラニーアイにいってみたいと思うんですが、その前に、ミノタウロスのいるあの峡谷、今だPOPしてるの見たことない目玉の王様がいるあの峡谷に立ち寄ってみたいと思います。

八十島なおや

⇒ 第4回 ビホルダーメイズで目玉の下僕になる日々。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA